タイトル画像

ご挨拶 Greeting

2012.03.03(16:17) 1

この度、仏縁に恵まれ、また多くのかたがたのご協力をいただき、アメリカ合衆国カリフォルニア州レイク郡(サンフランシスコから北東へ車で約3時間半)に天平山禅堂を建立することとなりました。下記リンクをクリックいただければ、建設地の地図が表示されます。
https://www.google.co.jp/maps/@38.8874414,-122.4727939,578m/data=!3m1!1e3?hl=ja

そこで、進捗状況を皆さまがたにご報告するため、ブログを作成いたしましたので、ご覧いただけましたら幸甚に存じます。
当禅堂の完成のためには、引き続き皆さまがたのご支援が必要でございます。
今後とも、何卒よろしくお願い申し上げます。

アメリカ合衆国カリフォルニア州
好人庵禅堂
秋葉玄吾


まずは、当プロジェクトの趣意書を掲載致します。

お釈迦さま、道元禅師、瑩山禅師の一仏両祖のみ教えに基づく曹洞禅は、国際的な規模で着実に弘まっています。日本の国で約800年の間堅実に培ってきた「正伝の仏法」は、現在「地球の生命」救済思想活動の基本理念を保持していると理解され、欧米の一般の人々にも多大な関心が寄せられています。「只管打坐」は各地で実践されています。

「この世界は絶えず変化し続ける現象世界であり、そのもの自身で成り立っているものはひとつもない。この世界に現れた形ある一切のものは、他との関係性によって存在する」との世界観を仏教は基本理念とします。
この自然科学的な思考理念から、人類の指針となる仏教の様々な教えが導き出されています。
「今、この処に形あって存在する、そのこと自体が稀なことであって尊い。形ある物、命あるもの、一切は安穏であれ、幸せであれ」と教えます。
事実に基づいた理論的思考が築く禅仏教は、合理性を尊重する欧米の人々の精神的基盤として受け入れられています。曹洞禅は現代の閉塞感漂う物質文明社会を打開していく思考の展開方法、理念を保有する宗教として理解されています。
現在、世界各地には所謂“禅センター”と言われる寺院が陸続と設立され、曹洞禅を敷衍する活動を盛んにおこなっている僧侶は約700名の多きに達しており、その数は増え続けています。
今、日本の曹洞禅は世界の人々に伝統的な修行形態を実践する道場を提供しなくてはならない時に至りました。天平山禅堂はそのために建立されます。
何卒、皆様のご理解とご助力を賜りたくお願い申し上げます。

合掌

※PDFでご覧になりたい方、下記をクリックして下さい。
https://drive.google.com/file/d/0B4QNEt1QP8_pRzNzdU9FRVlaME0/edit?usp=sharing



This is English translation.
Soto Zen, a teaching based on “One Buddha and Two Founders” (Shakyamuni Buddha, Dogen Zenji, and Keizan Zenji), is steadily spreading throughout the world. The “truly transmitted Buddhadharma” which has been consistently cultivated over a period of nearly 800 years in the country of Japan is now understood to maintain the fundamental mission of the present activity of saving “life on Earth.” This teaching is now gaining a great amount of interest even from the general public in the West. “Shikantaza” is being practiced in various regions around the world.

The fundamental principle of the Buddhist view of the world is “This present world is constantly changing and that thing itself is not comprised of one single thing. All things with form that appear in the world exist in relation to other things.”

From this conceptual principle which is based on natural science, various Buddhist teachings to guide human beings are derived.

Buddhism teaches “Things with form that exist here right now are precious; they are rare. All things with form that are alive are peaceful and happy.”

Zen Buddhism, which is factually based on theoretical thought, is accepted by Westerners who value rationality as their spiritual foundation. Soto Zen is understood to be a religion that possesses the principles and methods of developing the thought which can break through the present sense of stagnation looming over the societies of material civilization.

Presently, what are referred to as “Zen centers” are being built in all areas of the world. The number of ordained priests (in North America) who are actively involved in spreading Soto Zen has reached approximately 700, and that number continues to increase.

Now the time has come that Japanese Soto Zen must offer a place of practice to other people of the world, a place where they can actually do the practice in the traditional form. This is the reason that Tempyozan Zendo is being built.

I ask for your understanding and cooperation in helping to bring this about.

Gassho,


※Please click the link below for the PDF version.
https://drive.google.com/file/d/0B4QNEt1QP8_pVHFVVmJBRkN4dmc/edit?usp=sharing



こちらは図面です。
These are drawings for the buildings.


配置図 Site Plan
https://drive.google.com/file/d/0B4QNEt1QP8_pRjlkTzc2SlNrbTA/edit?usp=sharing
仏殿 Buddha Hall
https://drive.google.com/file/d/0B4QNEt1QP8_pTUJvVWxhSy1uWkk/edit?usp=sharing
僧堂 Monks Hall
https://drive.google.com/file/d/0B4QNEt1QP8_pZWdITm81S2hiSlE/edit?usp=sharing
東室 Monks Quarter
https://drive.google.com/file/d/0B4QNEt1QP8_pS3dLcmgwUmZFSEk/edit?usp=sharing
庫院 Kitchen
https://drive.google.com/file/d/0B4QNEt1QP8_pZVZvMkY2R2F1LUk/edit?usp=sharing
山門 Temple Gate
https://drive.google.com/file/d/0B4QNEt1QP8_pcC03UERzTUxveVU/edit?usp=sharing


完成予想動画 ※You Tubeのページに移動します
<Video clip for rendering of Tempyozan Zendo ※Transfer to the You Tube Site

完成予想動画
https://drive.google.com/file/d/0B4QNEt1QP8_pVHFVVmJBRkN4dmc/edit?usp=sharing

天平山禅堂プロジェクト  Tenpyozan Zendo Project


タイトル画像

建設地視察 Visit the construction site

2012.03.28(15:57) 3

平成24年3月28日

天平山禅堂プロジェクトの最大の寄進者であり、日本において当プロジェクトの事務局をして頂いている尖秀雄老師、また建築の責任者である肥後棟梁が訪米され、建設地を視察されました。
天地の仏神に供養を捧げるべく、御神酒をお供えされ、尖老師、秋葉老師が般若心経、消災咒を読誦されました。

工事関係者数人も同行し、現場にて早速、基礎工事などについて、約1時間半打合せをしました。3月の凍てつくような寒さでしたが、熱気溢れておりました。

March 28, 2012

Rev. Shuyu Togari who is a biggest donor for the Tempyozan Project and the person in charge of Japan side of this project, and also Mr. Masamichi Higo who is a master carpenter and specialized of traditional Japanese architecture, came to the US in order to see the construction site.
Togari-roshi and Akiba-roshi chanted the Hannya Shingyo (Heart Sutra) and Shosaishu (Disaster-Preventing Dharani) three times each for buddhas and gods in the Heaven and Earth, and offered Japanese Sake to them.

Right after chanting, we already started the meeting about the process of construction with people who will be involved in this project. the meeting lasted about an hour and a half. It is still in March, but there is an air of excitement.




建設地

読経中

打合せ


天平山禅堂プロジェクト  Tenpyozan Zendo Project


タイトル画像

地鎮式 Ground Breaking Ceremony

2012.09.06(16:16) 2

平成24年9月6日

9月の晴天に恵まれた建設現場において、釜田隆文教化部長(当時)に導師をお勤めいただき、地鎮式をおこないました。
駒形宗彦ハワイ国際布教総監、ルメー大岳北アメリカ国際布教総監、采川道昭南アメリカ国際布教総監、フォルザーニ慈相ヨーロッパ国際布教総監、藤田一照国際センター所長、また日本からの僧侶、サンフランシスコの桑港寺のメンバーや工事関係者を含め、多くの人々が見守る中、厳粛におこなわれました。
合掌

September 6, 2012

Ground Breaking Ceremony was held on September 6, 2012, under the clear blue sky. Rev. Ryubun Kamada, Director of Education and Dissemination Division of Sotoshu at that time officiated. Rev. Shugen Komagata (Director of Hawaii Office), Rev. Daigaku Rumme (Director of North America Office), Rev. Dosho Saikawa (Director of South America Office), Rev. Jiso Forzani (Director of Europe Office), and Rev. Issho Fujita (Director of Soto Zen Buddhism International Center) attended. And also many priests from Japan, temple members of Sokoji in San Francisco, as well as people who will be involved in this project were there. The ceremony was wonderful and solemn. Thank you all who were there.
Gassho.

DSC_0183.jpg

DSC_0200.jpg

DSC_0247.jpg


DSC_0257.jpg

DSC_0304.jpg








天平山禅堂プロジェクト  Tenpyozan Zendo Project


タイトル画像

建設地視察 Visit the construction site

2013.09.18(06:06) 4

平成25年9月18日

地鎮式後、久しぶりに建設地を訪れました。
丘の上にある井戸水のタンクからキットハウスへのパイプ用の溝が掘られていました。
また、キットハウス2棟を建築予定ですが、その基礎工事が始まっており、現場の雰囲気も少しずつ変わってきていました。

September 18, 2013

It has been a long time since we visited the site.
There was trench for well-water pipe from top of hill to kit houses. The foundation construction of two kit houses already began, so the situation at the site is changing little by little.

DSCF7028.jpg

DSCF7032.jpg

DSCF7046.jpg

DSCF7037.jpg
地鎮式をおこなった場所の草の色が違います。(写真中央部)
The color of grass at the place we had the Ground Breaking Ceremony was changed. (Center of the photo)


天平山禅堂プロジェクト  Tenpyozan Zendo Project


タイトル画像

建設地視察 Visit the construction site

2013.10.16(06:42) 5

平成25年10月16日

建設地を視察してきましたので、進捗状況をご報告します。
キットハウス2棟のうち1棟は壁が完成、もう1棟は壁の組立をおこなっていました。
井戸水のパイプが敷設されていました。

October 16, 2013

I would like to report about the current situation at the site.
One of two kit houses, the wooden walls were already installed, and the other one, the wall were still building.
The well-water pipeline was laid to the kit house.

IMG_0827.jpg

IMG_0819.jpg

IMG_0850.jpg

IMG_0820.jpg


天平山禅堂プロジェクト  Tenpyozan Zendo Project


未分類
  1. ご挨拶 Greeting(03/03)
  2. 建設地視察 Visit the construction site(03/28)
  3. 地鎮式 Ground Breaking Ceremony(09/06)
  4. 建設地視察 Visit the construction site(09/18)
  5. 建設地視察 Visit the construction site(10/16)
次のページ
次のページ